Q4M用にMySQLをソースからコンパイルする

前回の記事でSnow leopardに構築を試みたQ4Mですが、MySQL構築の時点で躓いちゃったので、
ちょっと色々メモ。

まず、Q4Mを導入するには、MySQLのソースが必要だし、インストールしたディレクトリを指定しなくちゃいけません。
なので、デフォルトで入ってるMySQLサーバを削除してソースからインストールしなおす必要があります。

それと、MySQLのソースは、rpmじゃなくtar.gzがお勧め。
rpmは自動で依存関係とかクリアしつつインストールしてくれるけど、その分、Q4Mを導入するときにどうすればいいかわからなくなっちゃうので。

実際の手順は、ここが詳しい。
http://ft-lab.ne.jp/cgi-bin/wiki.cgi?page=MySQL%A4%F2%A5%BD%A1%BC%A5%B9%A4%AB%A4%E9%A5%A4%A5%F3%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%EB%A1%CARedHat9%A1%CB

Q4M導入はここ。
http://d.hatena.ne.jp/download_takeshi/20081203/1228307289