MacBookでARToolKit

前から面白そうだなぁと思っていたので僕もやってみることにしました。

ARToolKitです。
単にUSBカメラを買ってきてWindowsPCでやるのもあれなので、
MacBookParallelsでできるかどうか試してみました。

方法は、
1. Parallelsに内蔵iSightを認識させる。
2. 工学ナビさんを参考に仮想Windows上に環境を構築。
3. サンプルファイルを実行。

で、結果がこちら。
AR01.png

Parallels上でも特に問題なくできました。
問題があるとすれば
iSightのインストールが難しいこと。
カメラが自分向きなので、自分から見えにくいこと。
くらい。

今度は、何か形を作って表示させてみたいです。