PS3が益々買えない

PS3、PS2互換モデル販売終了 非互換モデルに一本化」ってニュースの話。


PS3は先に発売された、60GB、20GBモデルにはPS2の互換性があるけれど
40GBモデルにはありません。

で、60GB、20GBモデルの生産をしなくなるってことらしいですが。。。
PS2のゲームがまだまだ頑張ってる状況で、この決断は大丈夫なのか心配になります。
生産コスト削減ってことなのか、市場にあるPS3を売り切ってしまいたいってことなのか、それともブルーレイディスク市場の拡大戦略!?

でも、益々PS3の印象が悪くなるような気がするんだけど。
PS3を買った後も、PS2を置いておけ!ってことなんでしょうか…蓮

コスト削減で小売り価格を安くしてくれないかなぁ