最大の届け物

前回の日記で、これまでの人生で最大の届け物が来るって書きました。

そして、今日届きました。
何が来たかというと… これ→
自動車です(写真載せようかと思ったけど、めんどかったからまた今度)

自分の力で買ったわけじゃないし、
この地域って交通マナー悪いし、
心配の種は尽きませんが…
安全運転を心がけようと思います。



って普通にまとまるはずだった今日の日記。

そんなに都合良くいかないのがI塚って街なわけで。
さっそく一悶着ありました。




車は、業者の人が専用のトラックにのせて運んできてくれたんだけど、
そんな大きなトラックはアパートの駐車場には入らないので
アパート裏の路地で車を下ろすことになりました。



配達してくれた人は普通にいい人で、
すぐに手続きも終わったのだけど、
車を下ろして、さてアパートの駐車場に移動させよう!
って思ってたら、
「おい!どこに車駐めてんだー」
と少し怒りぎみのおじさん練がどこからともなく登場…



車を下ろしたところは、
どこかの会社の駐車場(無断駐車禁止)に面した路地で、
トラックと僕の車は、路地とその駐車場の境目にいたのです。
その人曰く
「勝手に駐めるんじゃねぇ」ってことらしいんですが…


車を離れていたわけでもないし、
意図的に駐車場を使ってたわけでもないのに
(というか路肩に数分いただけなのに)、
頭ごなしに怒られて、
業者の人と2人でションボリ輦蓮




大学では、
地場産業を発展させるため、他の街の人が住みたくなるような魅力的な街にするために、地元企業にインターンシップに行こう!システム構築の手伝いをしよう!」
みたいな話をよく聞いているのだけど、
この街の発展の妨げって、
技術的な問題じゃなくないか?って思わずにはいられません…