X-MENとかトランスポーター2とか…

そろそろ論文を書かないとやばいなぁ〜と焦っているのですが、
つい現実逃避してます。
で、逃避先はやっぱりDVDで映画。
生活習慣が崩れて夜中眠れなかったりすると、ますます見てしまいます…
悪循環ですね…
でも、前から見たかった映画がようやく見れる!と思うとなかなかやめられそうにないです。


最近、見たのは「X-MENファイナルディシジョン」と「トランスポーター2」

X-MENは、完結編ということもあって怒濤の展開…おもしろかったです。
でも登場人物が多いからか、活躍し切れてない人がちらほらと…
スコットはあいかわらずかわいそだし(活躍させてあげて〜)
キティは頑張ったのに最後は何故かほったらかしだし(アイスマン酷くないか…?)
ほんの少し続きが…みたいな感じだったけど、いつか続き作るんだろうか。


トランスポーター2は、「2」にすると突然おもしろくなくなっちゃう映画が多い中、「1」以上におもしろくて良かったです。
見所は、ジェイスン・ステイサムのアクションとカースタントかな。
アクションシーンだけを見るとなんだか、昔のジャッキー映画を思い出しました。
でもジャッキー・チェンのような「Theカンフー」じゃなく、無駄のない洗練された動きで、かなりかっこよかったです(もちろんジャッキーのアクションもいいけど…w)