あいまいな

九州に戻ってきました。
帰省して毎回思うのは、
「実家から見た九州の…」そこにいたっていう実感があいまいな気がすること。
もちろんどちらも現実なんだけど。
実家にいると、九州での生活が別世界のように思えてしかたありません。
不思議です。

あと、今日は午後のレールスターに乗って帰ってきたのだけど、
途中で止まった小倉駅で窓越しに、ぐっさんが降りていくのを見かけました!
「あ!ぐっさーん!」って少し手を振ってみたけど、新幹線の厚い窓に遮られました…
同じ車両に乗っていたのに気がつかないとは!不覚でした。