連載始めます

これまでも研修の話を何話か書いてきました。
で、これからも記録しておきたいことが増えそうなので、
連載にしようと思います(不定期だけどね)


今回は「パスポート編 その1」
僕はこれまで海外に行ったことがないので、パスポートを持ってません。
来月末にはビザを取らないといけないので、早急に取得しないといけません拏
必要なのは以下の物。
・一般旅券発給申請書(つまりは申込書)
・戸籍謄本(もしくは抄本)
・住民票(住基ネットを使う場合は不要らしい…)
・本人確認の書類(免許証とか)
・未使用の官製はがき(自分の宛名を記入)
・写真(6ヶ月以内の撮影)

発給申請書は、申請するときに貰うとしてひとまず置いておいて、
まず戸籍謄本を手に入れることにしました。

戸籍謄本。
家族についてとか、本籍地とか書いてある書類です。
これを貰うことができるのは本籍地の役所なんですが、
地元を離れている人にとっては、
そのためだけに帰るわけにはいかないですよね(特に遠くにいる人)

そういう場合、郵送で発行を依頼することができます亮
発行には、各市町村のHPなどに用紙があるのでそれを使います。
一緒に送るのは、手数料分の定額小為替(郵便局で買える)と、返信用の封筒(切手を貼る)亮
これを送ると、3日から1週間ほどで返信されてきます。
僕の場合、本籍地が隣の県ということもあってか2日で届きました。


とりあえず今日はここまで。
次回は、「パスポート編 その2」の予定です。