【T高専】台風の中、訪ねてみた

タイトルの通りです。

台風は中国地方こないなーって感じでしたが、
グニッと曲がって山口をかすめて今日は大雨。

そんな天気の中、今日は帰省の最後の平日だから学校へ行っておかなければ!
と思っていってみました(先生と話しておかんといけんこともあるし…)

ひょっとしたら人おらんかもしれん…とちょっと心配しつつ、
昼頃訪ねてみたら、先生方のみいらっしゃいました(ご苦労様ですm(_ _)m)

某T教官曰く
先生「昨日はたくさん来てたよ」

俺「しまったー。昨日来れば良かったー」

某F教官曰く
先生「今日は台風じゃけぇみな休みっちゃ。Nは来んのか?」

俺「この前、帰るっていってました」

先生「薄情なやつじゃのう(笑)」

って先生言ってたよ。N君(笑)


F教官室で、高専の卒業研究に関する手続きやら、
今の研究やら、進路のことやら話していると、
何人か後輩が来たので、ロボットの具合とか話しました。
あいかわらずの適当具合がすばらしかったです。


それからT教官室に戻って、ダラリダラリしていると、
知らん学生が来たので、先生を交えてちょこちょこと話しました。
その子と先生の話を聞いていると…
「誰かとそっくり!(爆笑)」(誰かはあえてふせます)
時代は繰り返されるのかーと思いました。


以上、T高専の近況レポート(適当)をおわります。