ユニーは無駄がお好き。

ユニー ≒ 大学(university) です。

なにが無駄かって言うと、カリキュラムの組み方、編入の単位認定の仕方。
編入してから一年も経って、なんで今頃こんなことを言い出したかって言うと、
またしても「技術者倫理」を受けさせられているからです。


倫理の授業はもちろん大切だけど、納得できないのはその内容…。


「班ごとにいくつかの事例を取り上げてレポートを提出して下さい」
「授業の最後には、各自の考えをまとめて発表してもらいます」


ここまでは、なんか聞いたことあるな〜
なんか先生もM先生に似てるな〜(T高専ME科OB&OGの人ならわかるはず!)
って感じで、テストないみたいだしいいかも〜なんて思っていたのだけど、


授業中に出てきた事例は…
コロンビア号や、雪印、六本木ヒルズの回転ドア、著作権問題などなど。

しまいには、
JABEEの倫理規定とか、
技術士の一次試験免除の話とか、

世界に通用する技術者とは…(!)

とか先生が話すんです。


もう…!!\(゚ロ゚ )ナンデジャー!ですよ

T高専の教育理念は「世界に通用する実践力のある開発型技術者をめざす人材の育成」なのに…

高専の技術者倫理で、頑張って発表したのに…

「僕はこの授業を認定してもらえなかったのか…」と悲しくなりました。



この話を聞くの何度目だ〜!!!
ピンポイントで僕だけいじめです(つд`)アーン