キッチン収納(特に食材)が問題なんよ

今日は、クロネコ宅急便のおじさんの呼び鈴で起きました…
クロネコヤマトはいつも時間きっちりで、配達する人もみんな気さく。

おじさん「おっ!お兄さん、起こして悪いねぇ!!ここにサインして・・・大きい音だねぇ!(コンポの音)こんなに大きい音でいつも起きるのかい?」

自分「は、はい。あっこれ(伝票を返す)」

おじさん「はい!どうも〜!!!」>>>フェードアウト・・・ドアがガシャリ。

俺の日曜朝の気分をたった数ワードで独占していく技術…ただものじゃぁないです。


それはさておき、届いたのは地元で更新した免許証と送ってもらうよう頼んでおいた画材セット。
あとは、食材。みかんとかりんごとか、なぜか大根も入っちょった。
なんで大根…と、ちょっと悩んでしまったけど、問題はそこじゃない。
保存する場所がないこと。

去年、冷蔵庫を買う時、もう少し大きいやつがええな〜と思っちょったんじゃけど、
「一人なんじゃけぇちっさくてええんじゃないん?どうせ外食じゃろ?」
という親のもっともな意見に今のサイズにしたのが良くなかったのか、
それとも親の期待(本命予想)を裏切り、超自炊生活になったのがいけなかったのか。

ともかくうちの冷蔵庫君は、常に大荷物フル稼働中。
常温で保存できる野菜、果物はすでに部屋の中に居場所を主張しちょる状態で、
困った挙句、ついにキッチン収納を確保すべく冷蔵庫上に棚を新造!
ようやく部屋とキッチンの区別がはっきりとしました。


いやー、これでどんどん収納できるよ!
この勢いで調味料とか、揚げ物鍋とか、食器とか買っちゃいそう。
でも、いつもこんなんだから困るんか…