免許の更新。怖い、優しい…?

その人物は、静まりかえった会議室に突然現れた…
一見落ち着いたスーツ姿にも見えるが、
角刈りにスモークの入った眼鏡、
派手目なネクタイに金色のピンが光っている…
街で会ったら、本能的にあんまり係わりたくないと思う部類の人だ。
あだ名は、チョーさんか、クマさんに違いない。


俺:{怖ェェ…}

チョーさん:「どうも〜!それじゃ、講習を始めるけぇ。2時間も退屈かもしれんけど、ちょっと我慢してくれぇのぅ!(ニコニコ)」

俺:{ぶち優しい人やが!でも見た目が怖っ!}


そんな感じの免許の更新でした。