TVチューナーカード

I-O DATAのTVチューナーカードを買いました。

新製品が発売になって型落ちで、相場より3000円安で一万円を切る値段…。な今日の広告を見て、食料品買い出しのついでにお店に立ち寄ってみると、なかなかの品質なんで良いかなと。
なにせ今まで、TVを録画できるものが何もなかったので…

お店の人と話すこと10分。購入。
ノイズリダクションとY/C分離を同時使用できるところがかなりプラスポイント。
この機能はカノープスの製品でも、ハイエンドモデルにしかないのに、この価格帯で実現してるのはちょっとすごいかもとか思ったり。


でも、最近流行のデジタル録画には未対応(デジタル対応の次製品は+4000円だった)。
「まだ地上波デジタルが始まっていないのでその点は別にいいや〜アナログ放送も後5年は続くし…」
と思っていたのですが、今のアパートはデジタルチューナー(これがまた高いけど)さえあれば、BSのデジタル放送を見ることができることに後から気がつき、ちょっと早まったかもと思いました。

ハイビジョンでマリナーズの試合とか録画できたら結構熱いし!しかも来年はW杯あるし…!!!むむ…って感じ。

安かった分、このカードを知人に譲ったりしてハイビジョンを見れる環境をそろえてみたいなと思う今日この頃でした。